掲載媒体数

355

未掲載媒体数

261

累計 

発行部数

53,239,000

雑誌媒体詳細

お気に入りに追加
JA職員が個別に宅配する農業関係者向け家庭総合誌 家の光
JA職員が個別に宅配する農業関係者向け家庭総合誌 家の光
JA職員が個別に宅配する農業関係者向け家庭総合誌 家の光
JA職員が個別に宅配する農業関係者向け家庭総合誌 家の光
JA職員が個別に宅配する農業関係者向け家庭総合誌 家の光

雑誌概要

『家の光』は日本で唯一の農村向け家庭総合雑誌として、大正14年5月の創刊以来、通算1000号以上を刊行してきました。

部数は月平均約53万部で、日本ABC協会加盟の月刊雑誌(総合誌・女性誌)において国内最大部数です。書店では販売せず、JA職員が個別に宅配をしているのが特徴です。
 
農業とかかわりの深い読者が多く、家庭菜園を含めて約8割の読者が農業を営んでいます。また、都市部よりも一世帯あたり同居人数が多く、3世代以上の世帯が2割を占めています。

家庭内で読むだけでなく、JA女性組織(最寄りのJAをよりどころにして、食や農、暮らしに関心のある女性が集まって活動する組織。全国でおよそ60万人のメンバーがいます)において、料理や手芸、健康にかかわる活動をする際に、テキストとしても活用されています。

雑誌名 JA職員が個別に宅配する農業関係者向け家庭総合誌 家の光
発行会社名 一般社団法人 家の光協会
ジャンル 家庭雑誌
ターゲット 子育て夫婦、主婦、シニア、ファミリー
年代 10代、20代、30代、40代、50代、60代、70代以上
年代詳細 70以上シニア世代中心、10~80代までファミリー層
性別 男性、女性、両方
配布エリア(広域) 北海道・東北、関東・甲信越、近畿、中国・四国、九州・沖縄
配布エリア(都道府県) 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
配布方法 宅配・配送
配布場所 全国のJA(農協)を通じて販売
JAの職員が購読者のご自宅へ届ける場合と、JAから宅配する場合がある。
刊間 月刊(毎月1日)
発行月・実施月 1月、2月、3月、4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月
発行部数・月間配布可能件数 530,000部
読者プレゼント枠数 4
読者プレゼント実績(商材) ・キッチングッズ(ベジタブルスライサー、鍋、乾燥野菜の機械)
・アウトドアグッズ(フィールドマット、アウトドアキッチングッズなど)
・野菜の鉢植え、野菜の種
・農作業道具(種まきスプーン、剪定ばさみ、種まきポット、鎌など)
・食品(「にんべん」鍋の素、だし)
・インテリアグッズ(玄関マット、あんどん)
広告出稿不可業界 ・金融商品、旅行商品等
お申込み締切期限 発行日のおよそ4ヶ月前(2018年4月号(3月1日発行)なら、1月10日前後)
納品ルール 編集部への納品が基本
当選者直送も内容によりご相談
創刊日 1925年5月
備考 【希望商品】
30~70代の家族みんなで使える商品、50~60代の女性をターゲットにした商品
お気に入りに追加

一緒によく見られている雑誌